メイキング

昨シーズンオフはランディングネット作りに励んでました。
もちろん今オフも傷ついたフレームの補修で塗装はしてますが、メインはコレ。
DSC_0068.jpg
一般的な工法ではなくkawagarasu工法です。(詳しくはググってね!)

昨年原渓さんの情報の元購入した真竹を分割して屋根裏にほったらかす事1年。
多少は乾燥したと思われるので作製開始。

竹割~曲がり直し、火入れが難しく参考にさせて頂いてるブログさんのちょっとしたコツなんかが非常に役に立っております。ありがとうございます!

現在3ピース中バットセクションがほぼ完了。ミドルセクションを和カンナとカッター、ヤスリでゴリゴリショリショリ。そんな感じです。
一応六角にはしてますが細くなるティップ分は上手く整形できるかどうか・・・。
DSC_0078.jpg


テーパーなんて右も左も分からない為感覚で「このくらいならこんなアクションかな?」と超適当。
ストリッピングガイドとグリップは既製品、フェルールはワカサギ用ジョイント、その他は全て自作の予定。
いつになるか分からないけど盛期には振りたいなぁ。

プレーニングフォームも欲しいけど、アルミの自作は硬度が足りず歪んでしまう。もっと素材が売ってればいいのだけど近場のホームセンターには期待できない為、手と目、指先を信じて!

*完成しない場合もあります。完成しても封印する場合もあるので追加記事がなければ「あぁ、こいつ失敗または挫折したんだな」と思ってください(笑
スポンサーサイト
コメント

凄いですねぇ[e:734]

バンブーロッドのお話は双雪さんのブログで以前読ませて頂いてましたが、本当に作るんですねぇ いやぁ去年のランディングネットも ブログで拝見して色っぽいカーブだなあ~自作のネットでキャッチしたらワクワクだろうなあ~と 今度はロッド そのうちに双雪ブランドのフライギアが 東北を席巻したりして… 釣りに行く前の釣りを楽しましている双雪さんが とても素敵です。

>マサさま
毎度です。
この工法は特別な道具を使わずカッター、ノギス、ヤスリ、接着剤(本家は瞬着!)あとは根気。これがあれば何とかなります。

ネットもそうですが巻き巻きしたりと色々手作りできるのがいいですよね。

マサさんも来期はテンカラと言わずフライしましょう!Fvでよければ即納しますよ(笑)
そしてアサタカさんも連れだってユーランドへ・・・。

ナイスキャスト

ナイスキャスト 危うくパックンと双雪さんのフライに飛びつくところでした(笑) アサタカさんとトリオで清水川も ナイスキャストです。でも来季はテンカラ専念とします。なにせ 先月 渓流への禁断症状から かなり テンカラ関連のグッズを衝動買いしてしまい… 双雪さんの使い込んだロッドにはかなり惹かれるんですけれど… 来季末まで よそ見は封印致します。 でも 慌てて売らないで下さいね。(未練たっぷり)

頑張っていますね

バンブーに挑戦とは  そこまで来ると達人の領域に達していますよ
これから樹脂の浸透 ガイドの取り付け グリップの選択

きゃは 楽しそうです でも可愛すぎて使えないかも・・・

No title

>マサさま
冬は物欲の上昇が半端ないですよね(笑

ロッドは欲しい人が出てこなければそのまま保管してます。
アサタカさんにお譲りしたモノよりはクセがあるので試し振りしてからのほうがいいと思いますし。

No title

>はんちゃんさま
モノを作ったりするのは好きなのですがいかんせんせっかちで綺麗に作れないのですよ・・・。
実は今年1本作ってあったのですが見事に折れてしまい封印。
今製作中のもミドルセクションが弱い為作り直しになりそうです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する