増水後のぱらだいす

連休を見事に潰してくれた大雨の影響で未だ本流はかなり増水中ですがいつもの支流なら大丈夫だろうということで午後から行ってきました。

林道に入ると先行者のタイヤ跡が。入渓予定地点を過ぎて上流へ向かったようで安心して予定通り入渓。
ポイントは以前雨の中一度だけ来たことがある橋の下。周りには温泉があるようには見えないのになぜか硫黄の匂いがする。

水量はちょっと増水ささ濁りな最高の状態。

試しに巻いたマシュマロピューパを結び一投。
デカいのが見に来たように見えたので何度か流すも反応せず。フライをパラスピナーに替えてもダメなので流れの反対側の緩い流れにキャスト。2投目でパチャッときた。
ゆっくり合わせると予想外に重い。少し下ってキャッチすると
P1010297.jpg
おおぅ、いきなりの31cm尺超えキタ!
今年4本目の尺岩魚。(内3本はC&R区間ですが)
こりゃ幸先いいな!
20~23cmがポツポツ釣れる中
P1010298.jpg P1010300.jpg P1010305.jpg 
26~28cmも釣れる。サイズの割に幅広&胴太で尺並に引くので楽しい。
そんな中
P1010303.jpg
木の根っこの下あたりにキャストし着水した瞬間ヒット!
25cmくらいの真っ黒な岩魚。
P1010301.jpg
ランディング寸前に暴れ、その拍子に何かが口から飛び出した。
それは
P1010302.jpg
稚魚・・・だなぁ。岩魚の稚魚だろうか?真っ白で判別つかない。
弱肉強食、自然の摂理ですね。

ほとんどがフライをがっつり飲み込むくらい活性が高くコンディションも最高。
今年一番と思えるほどいい釣りできました。感謝感謝。
(メマトイはうっとおしいくらいに多かったですが)

データ
気温:29℃(PM2:00)
フライ:♯13パラスピナー
    ♯14フライングアントP
釣果:岩魚 10数匹(10~31cm)
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

尺超えかあ いいなあ

しっかりした尾びれで 良い型ですねえ

梅雨時の良いチャンスでしたね  また渇水すると厳しくなるので 頑張ってください

No title

>はんちゃんさま
ホント、コンディション最高の渓に入れただけでも満足です。
去年26cm釣ったのと同じ川なのですが入渓し易い割に尺が釣れる。こういう渓は大事にしないと。

No title

橋の近くで硫黄の匂いするところ・・・
あ。わかっちゃった(笑

僕もその場所に行ったときに、あまりの硫黄臭のすごさにびっくりしてあたりを捜索しました。すると、おそらく天然の温泉(でもあったかくない)らしいものを発見。周囲には似たような感じの自墳泉がいくつかありましたっけ。

それはともかく。

いいなぁ、デカいの。
最近はちっこいのばっかりで、若干欲求不満でございます。

No title

>アサタカさま
このヒントで分かるとは流石です。
今度行ったとき探してみようかな、温泉。

今度滝ノ上あたりにデートでも。大きいの釣れる・・・かもしれませんヨ?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する