!!

梅雨にも関わらず天気に恵まれ、若干水不足が心配される今日ですがいつものように川へ。

ここのところ出発が遅く、目的地には先行者の車が。
ならばと上流へ進み某跡地から川へ下る。

試行錯誤の上なんとか使い物になりそうになったブナ虫フライをセットしセコいポイントを攻めること数投。
本日1匹目の岩魚さん。
P1010269.jpg
真っ黒でお腹が黄色くいかにも天然!な26cm。
これは幸先いいかも?

なんて思うのですがそうはいかないのが世の常。
素晴らしい渓相に癒されながら進む。魚影は濃くはないものの居る魚はいいサイズ。
P1010270.jpg
P1010271.jpg P1010277.jpg

半分くらい進んだところで魚影発見。
P1010275.jpg
真ん中辺にいいサイズが定位しておりこれは・・・!と慎重に近づく。
距離にして8mくらい。
落ち込み手前の魚にとっては最高なポジション、釣り人にとってはとても難しいポジション。
おまけに頭上には枝が被さっておりバックハンドで投げるしかない。足場は岩盤で滑りやすい。
決意してキャスト!・・・・落ち込みに引き込まれてドラッグが。左右にラインを乗せれる岩などあればいいもののそんなものはなく数投するも出ず。
ならばと巻いて上流から投げるも警戒してか底の方でじっとしている。魚からも丸見えな位置しかとれないので魚が動き出すまで10分くらい休憩。それでもフライには見向きしないので諦め。参りました。
P1010276.jpg


午後からは先行者がいた区間へ。竿抜けポイントからは20cmくらいの岩魚が時折顔を出す。
P1010279.jpg

本命ポイントは無反応、ラストの堰堤下プールでゴールドマーチブラウンを引いて25cm追加。
P1010272.jpg

数はそんなでもなかったけど25cm位が数匹釣れたので満足満足。

しかしこんな良い渓相があるとは。まだまだ開拓の余地があって楽しいネ。
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

すばらしい  渓相も良ければ イワナもきれい

でもこういう所は実は釣りにくいですよね

丸見えで  

No title

>はんちゃんさま
ご無沙汰です。

ホント釣りにくかったです。魚は丸見え、魚からも丸見え。
でも渓相が最高だったので不満はないです。こういう渓だからこそいい魚が残るんでしょうねぇ。大切にしないと。

No title

ん~。やってますねぇ。

当方、すっかり釣りから離れてます。。。

いや、実は閉伊方面に一度行きましたが、不備で釣りができずに川を見ただけで撤収。。。

こんな良さそうな川とサカナの画像を見てると、そろそろバクハツしそう!

No title

>アサタカさま
あいや、まだお忙しいようで。
ほどほどで息抜きしないと爆発どころかやらかしてしまいますよ~。

一段落したらぜひ雫石へ。

一雨来たからウハウハ?かな?

早くウェーダのテストに出かけたいなぁ~

No title

>原渓さま
一雨来たものの、スレ具合も上がった感じでした。
もう少し雨が欲しいところですね。

ウェーディングシューズが2年目でボロに・・・。まだ履けるけどアレが欲しいなぁ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する