スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹と雪

ちょっと前になりますが30日午後から去年お世話になった川へ。
雪崩で通れなかった林道も通れるようになり奥まで進む。
駐車ポイントには無数の車の跡。
やっぱりなーと思いつつも釣り上がるがコッパが1回反応あっただけで暫く反応がない。
ようやく反応があったものの銜える前にドラッグで見切られ。
フライを替えて別なポイントに流すとヒット!&ラインブレイク・・・。
直前に岩にライン擦ってたようでそこから切れてしまいました。

心が折れそうになってきた時に見つけた小さな巻き。
中心には泡が溜まり水深もまぁまぁ。乾坤一擲!ひっとぉおおおおおおお!
P1010217.jpg
いつもとロッドが違います。
冬の間の物欲に負けて買ってあったバンブーロッド!(中国産の安物ですが)
6ft6inのショートロッドです。
バンブーと言えばラインを乗せてゆったりと。なんてイメージでしたが割とリーダーキャストも可能で使いやすい。
カムパネラはいいロッドだけどたまには浮気もさせてください!w

その後もこの川のアベレージ20cmくらいのをちょこちょこ釣りたどり着いたこのポイント。
P1010222.jpg
さて、魚は~と見ていると手前に居たようで走る魚影が・・・。うん、今のは小さかったし見なかったことにしよう。
さらに見ていると左のエグレ横でライズ!気合を入れてるもすっぽ抜け・・・。
何度か流すも見切られたのか反応なし。
こちらをあざ笑うかのようにジャンプまでして腹を見せやがる。こんちくしょうw
ここで最近お気に入りのラバーレッグカディスを投入すると
P1010221.jpg
ふう、勝った。

25cmとなかなかのサイズだったのでここで退渓。
林道を歩いていると
P1010223.jpg
まだまだ雪がありますなぁ。奥の方にもあったし。
それでもドライに反応してくれて楽しい釣りができたので満足。

安物とはいえバンブーロッドは楽しいね。早く自分で作りたいものだ。
(試作1号は完成したものの不出来&すでにお亡くなりになってます)
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

まっ、みんな考える事は同じみたいですね。
良さそうだと人が集まって来るって感じ。

それでもリリースしていれば少しは遊んでくれる魚も残るでしょう。

和竹の試作したの?
私の友達の知人も和竹でフライロッドを作ったって。
イーハトーブにも有るらしい..谷藤さんだっけ?かな
ちなみに私が使っているネットはこの方の試作品です。

No title

>原渓さま
良さそうな所に人が入るのはしょうがないですよね。
今年からは完全バーブレスにして少しでも魚への負担が少なくなるように心がけてます。(乾いた手で触らない等も)

和竿ではないのですがkawagarasu工法というのがありまして。
素材が古びた竹刀で曲がりも上手く直らなかったのですが意外とキチンとラインが飛んでくれました。暇をみてまた制作する予定です。

おー、知人にそういう人がいるのはいいですねぇ。
自分が作るのは安い素材での自己満足工作なのでネットももう少しいい素材使って作ってみたいなぁ。

No title

大分前に作品を見たことが有ります。

http://hga03225.cocolog-nifty.com/harakei/2008/01/post_1542.html

手作り感がとっても良かったなぁ

No title

なんだか山の上にはまだ雪がありますっけねぇ。。。

どこの『穴場』的な釣り場にももれなく人が入っている昨今、パラダイスというものはもしかすると幻想なのかも・・・。

先日、沢内まで行きましたが、帰り道の雫石町内をただ素通りするこの心苦しさ。
ああ。雫石の渓に行きたひ。。。

No title

>原渓さま
おー、手作り感たっぷりでいいですねぇ。
他人にみせたり飾ったりできる出来くらいまで上達するには沢山作らなくちゃ。

No title

>アサタカさま
パラダイスは皆考えることが同じようで ここなら って場所でも人入ってますもんねぇ。

雫石もようやく水位が落ち着いてテンカラにいい感じになってますよ。ぜひぜひお越しくださいませ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。