スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨年の傷跡

本日は午前でお仕事が終了したので水が綺麗で有名な河川Sへ行ってみようと思ってました。
林道の雪も消え去年の大雨で崩れた箇所の手前まで車を進め、そこから林道を歩くと・・・・
**********************************************************************


工事車両がゾロゾロ。
通り過ぎようとすると声を掛けられ
「危険だから通っちゃダメよ、何かあったら自分ら(工事会社)の責任になるんだから」
とのことで速攻引き返し(追い返され)ました。

どんな工事をしてたかというと、崩れた箇所を補強するために川の流れを変えてやっておりまして
しかも期間が「2012/9月末まで」
終わった。今年はもうダメだ・・・orz
下流は下流で別な工事をしてるので濁りっぱなしだし。

まだまだ雪解けで増水は変わらずだし雫石の毛鉤シーズンは当分先な気がします。
いえ、全くダメではないので場所さえ間違わなければ、ですが。


スポンサーサイト

テーマ : フィッシング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

大がかりな工事みたいですね

葛巻方面は牧場や斜面の畑が多くて雨が降ると濁りが入りやすい所です。
道の駅下流ではどこかで河川工事をしているらしく茶色い濁りが入っていました。

早く水が引かないかなぁ...

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>原渓さま
大掛かりすぎて絶望感たっぷりでしたw

こちらは山の斜面に牧場があったりしますがそこまで濁らないですね。
小岩井から出る流れは別ですが。

もう少し気温が高い日が続けば雪代も一気に終わりそうなんですけどねー。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。