スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沢ハシゴ

一気に春めいてきて最高気温が18℃近くなりました。
雪代も一気に増えて軽く濁りが入る。
虫もたくさんハッチしてても良さそうだけどあまり姿は見えず・・・。
当然ライズなんかもなく水温は5.8℃といい感じですがニンフを結んでみる。
P1010147.jpg
ここは出るだろう、ってポイントから岩の影に流れた瞬間出てくれた25cm。
ポイントの大きさからいくともう数匹出ても良さそうだけど入渓地点に数日前の足跡があったので抜かれちゃったかな?
その後もセコいポイントからのみ反応があり
P1010150.jpg P1010148.jpg


一気に進むと大きな淵が。
が水深がありすぎて反応なし。縁を流しても反応がないので次へ・・・と思ったら
右岸:断崖絶壁進行不可
左岸:ここは進行可能だがその先が逆に断崖絶壁となり進行不可
戻って巻こうにも大差ないくらい急な斜面。
うーん・・・。ふと顔を上げると斜面途中まで雪があり、雪がなくなる所から木が生えているじゃありませんか。
これは行けるか?と思うものの高さにして3階くらい、角度は45度といったところ。
が戻るのも大変なので登ってみることに。

雪に足先を突っ込み落ちないように登り木が生えてる近くまで到達。
木の幹までは体半分くらい離れているので無理すれば足が届くものの滑ったら・・・ガクブル。
出ていた根っこに掴まり幹に足を掛け下を見ると
「コエェエエエエエエエエエエエエエエエエ!!!」
足場のおぼつかない木の上で3階くらいの高さともなれば恐怖もMAX。
が、後戻り出来ないので同じように生えてる根っこや木の枝に掴まりつつ頂上到達。
そこは退渓予定地点であるドライブイン跡。
あら・・・予定より早く着いちゃった。わずか1時間足らずの釣行で体力の半分以上を崖上りに費やしてしまったorz

昔、ここの裏で溺れたことがあって中学1年の春、丁度今頃だったかな?
ふら~っと川へ引っ張られ流されて滝のようになってるポイントの上にあった岩によじ登り生還したんだっけ。助けに来てくれたドライブインのおっちゃんが持ってきたロープが足らなくて濡れながら助けてくれたんだよなー、と。同級生の親がやってたドライブインだったので今はもう懐かしい思い出。

と回想にふけるのも一瞬で終わりにして次なる川へ。
ニジマスでもと思ったのだけどドライには反応せず。同じポイントにニンフを流すとコッパ虹が1発で出てくれた。やっぱりまだ上は見てないんだろうか。
この川も少しやってコッパだけだったので切り上げてまた移動。
P1010151.jpg


今度はポイントに着くと先行者がいたので話を聞く。
フライとルアーの2人組でどうやらダメらしい。諦めて練習してたようでチラっと見えたフライは♯18くらいの羽虫(グレーっぽいウィングも付いてた)マーカーのようなものは付いておらず自分じゃ確実に見失う・・・がサイズといい色といい今出てる虫にピッタリだったのでポストを追加すればと思ったものの材料がない。ま、そのうちね?
去年そこのポイントで40cmオーバーの岩魚を上げたとのこと。アメマスも上がってきてもおかしくない川なのでどっちかは分かりませんが一言。「羨ましいデス」

また移動してみるものの魚は寝ぼけたような鈍い反応だけで上手く喰わえずすっぽ抜け。久々にユラ~っと魚影が見えたので脳汁ダダ漏れ。再度アタックするもすっぽ抜けでEND。

久々に朝から動いたのでいい感じに疲れました。今月いっぱいは確実に雪代で増水してるので次どうするか考えなくちゃ。

今日のデータ
気温:17℃
水温:5.8℃~8℃?
天候:晴れ
水位:75cm(春木場)
フライ:♯14BHニンフ ブラック、グレー
ティペット:6Xフロロ1m
棚:中層
釣果:岩魚5匹(コッパ~25cm)
   ヤマメ2匹(コッパ~20cm)
   ニジマス1匹(コッパ)


他のフライマンのサイトを見てると釣り人のマナーの悪さ等が目に付く。
準備してたら10m先に入渓されたとかコッパヤマメを持ち帰りしてて遊魚権も持ってるか定かではないとかなんとか。自分のブログはそこまでたくさんの人が見てるわけでは無さそうだけど河川名はイニシャルから非公開にしてみようと思います。雫石の渓は有名な為か去年も関東から来た人から「持ちきれないくらい釣って帰るんだ」と話されたりしたので。有名なのは結構だけど魚影が濃いとは言い切れない雫石の渓を守れたらいいな。
遊魚権を買う。ゴミはどんなに小さな糸くずでもキチンと持ち帰る。小さい魚と必要以上の魚は持ち帰らない。
最低限のマナーは守りましょうね。(はぁと)
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

ドライでやっと

寒い日が続くし 暖かい日があったと思うと 雪代増水
おまけに先日の大風で 道路は閉鎖
こまった物です

やっとドライで一匹 20センチぐらいの 中途半端な大きさ
でも 久しぶりの どきどき  もう少しですね

No title

>はんちゃんさま
ホントこの季節は期待できそうな天気だと逆に増水で大変ですね。
曇りで少しだけ暖かいくらいがちょうどいいのかもしれませんが、早く雪代が収まって欲しいという気持ちも。

ドライでの今季初おめでとうございます!
20cmくらいとはいえルースニングとは別格なドキドキでたまらなかったでしょうね。こちらも早くドライメインで釣りたいものです。

No title

あやや。
危ないことはしないに越したことはないですよー(お前が言うな)

河川名ですが、ちょっと当方も悩んでいました。
公開して釣り人が増えることで漁協の収入増になれば・・・とか、釣りを始めたい人がまずはどこの川に行けばいいのかの指標になれば・・・なんて考えてましたが、いろいろと問題が多いみたいですよね。

と、本件は当方も別記事で書こうと思います。

No title

>アサタカさま
ホント、危ないことはしないほうがいいですね。
危険を冒さないといいのが釣れないというわけでもないので。


河川名は難しいですよねー。確かに関東みたいにどこもかしこも釣り人・・・みたいなことはありませんが、根こそぎ持っていかれれば大差ないですし。釣り人のマナー向上に励むのが一番なのかもしれません。

ただ河川名を完全に伏せるのも情報源としては微妙なのでA,B,C・・・みたいに割り振って情報を書こうかなと思ってました。(C&R区間は実名で載せますがw)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。