スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平出方面

今日は午後から平出方面の探索をしよう!ってことで
目を付けたのがY沢。
地図で確認するとだいぶ上流まで林道があるようなのでこりゃイケル!
新しい仲間と共に出発。
IMG_0040.jpg

中古のカブです。リアキャリアがなかったり、ハンドル調子が悪かったりと難儀な子でした。
(ハンドルはメンテ予定)

これで林道も怖くないぜー。とY沢林道へ入るとすぐに砂利の急勾配な上り坂。
すぐ横を流れる渓相はイイ感じ。目的地の上流までガタゴトと進む・・・が
地図にある林道は途中から雑草に覆われた未踏地帯と化してました(汗

諦めて、林道脇から入渓。
いかにも魚がいそうなんだけど、全くかすりもしない。その上巨大な堰堤がそびえ立つ。
そうそうに見切りをつけて移動。

次に向かったのはスキー場から流れる川。
林道はないけれど多少は進めるかな?と着いて見ると道にチェーンで柵が。
入るなってことダネ・・・。
まぁ上流はゴルフ場なので農薬なんかが使われているかもしれないのでパスすることに。

今度は岩手高原が水源のS川へ。
ここは以前餌釣りをしに来て小さいながらも実績があるところ。
が、全く反応が無い。以前はライズも見れたのに皆無。

ボウズだけは!ボウズだけは回避せねば!と結局平出の上流へ。
しかしこの川、下流から上流までほぼ護岸がされており、完全用水路状態。
魚はいるようだが下流よりも魅力ナシ。
(カブの写真は平出上流で撮りました。周りは田んぼ、一直線で石もないキレイな用水路です。
 カブのすぐ奥が川なのですが土手しか見えません。

もういい時間になってしまったので下流で軽く投げてから帰ろう。

川に入り投げていると、足元でライズが!びびった。
ここで俄然やる気が出てくる。
たまに出てはくるのだが、浅い。スレているのだろうか。

ようやく1匹ゲットするも15cmちょいのヤマメ。
(暗くなってたので写真はナシ)

もう1匹は釣りたいなぁ、とがんばってはみるのだがやっぱり浅い。
そうこうしていると寒くなってくる、風が、水が冷たく震えが出てくるが気合で
ラスト1匹20cmくらいのイワナを釣り上げて撤退。

秘境開拓は結構勇気が要ります。今日は熊が出たという話を聞いたので、遭難と熊とケガ
に気をつけましょう。

次はどの渓かな

フライ:14#ライトケイヒル
    18#ライトケイヒル
スポンサーサイト
コメント

No title

潜入捜査お疲れ様です。

心強い相棒を手に入れたようですね!
新し目で程度はよさそうですし、アイリスボックスまで(笑

釣果はアレでも、いろんなところを覗いて歩くだけでけっこう楽しいですよね(僕だけ?)
でもほんと、熊はおっかないので秘境探索はお互いに気をつけてまいりましょう。
昨年、当方の仲間はクマーにぺろりと味見されたんですがその程度でも入院1週間でしたので。。。

No title

新規開拓お疲れ様です。
新しい相棒と出撃したんですね。

写真で見れば程度が良さそうですね。

近いうちにそちら方面に行こうかなぁ

No title

>アサタカ さま
熊に味見されましたか・・・。こう誰も居ない薮を掻き分けて歩いているとやはり熊が怖いですねぇ。源流に入る人はクマスプレーなどお持ちなのでしょうか。


>原渓さま
新規開拓と意気込んで行ってみたものの、地図にあるはずの道が消えているってのはテンションダウンですね。川まで遠い位置から消えていたりすると突き進む勇気はないので引き返すのみです。

結局平出に戻ってきたのですが、19時頃になるとライズが結構ありました。
ボクの足元に流れてきたフライを追いかけてきて、食らおうとする魚の顔までハッキリ見えたくらいです。(慌てすぎてフッキングはしませんでしたが。

No title

おー、これはまた素晴らしい相棒じゃないですか☆

燃費も良いし、クルマじゃ不可能なガレガレ倒木落石の道路でもズンズン入って行けますね

ワタシもCRM80なんてのを持ってたりするんですが、エンジン不調で長期休暇中なんですよね

キャリアさえ付ければ立派に釣りバイクとして使えるんだけどなぁ

No title

>MK@YUKI さま

ガレガレの道などはいけると思いますが、やはり50ccなので馬力が
足りないのが残念ですね。

キャリアはアサタカさんに教えて貰ったアイリスのRVBOXです。
サンデーで2000円弱、取付け金具を買っても3,000円しないので助かりました。物も入るので便利ですね。

はじめまして

熊じゃなくとも出没しますので今後ともよろしく
ライトケイヒルがメインもフライのようですが ハックルの色によって だいぶ変わってきますよね
ちなみに 私の場合は ハックルはすこし濃い色のジンジャー ウイングはマラードのバンチウイング ボディはコンドルクイル くるくると巻いて もしくは アンテナは柔らかいピンク のパラシュートパターンです
ヤマメへのアピールがいいですね
サイズは#15がメインで プレッシャーの時は#17に落とします 
最近は13~17のグレーのパラシュートで一年通してしまいます
そろそろイブニングの季節ですが いくら暗くなってきたといっても 場所へのアプローチに気をつけてなるべく身を低くして
どんな時も あるときは石になり あるときはすすきになり が大事 名人ほど気配を消します

No title

>はんちゃんさま
はじめまして。
初心者丸出しのブログで恥ずかしいかぎりですが、ぜひともお付き合いください^^

パラシュートを多用されてるようですが、当方未だにパラシュート使ったことがないんですよね。今度使ってみます。

イブニングは始まってますねー。見ているだけでも心が躍ります。が暗くなると自分のフライが見えなくなってしまうので蛍光などで発色させるべきか悩んでしまいます。

へっぽこなので突っ込みどころ満載だと思いますが、遠慮せず突っ込んでくださいね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。