河川情報

先日の竜川が濁流だった件が判明。
①日影堰堤の道路の側面が去年の大雨で削れ、それの補修をしている
②少し上流の木滝橋下流(志戸前川)で護岸工事らしき事をしている
ということでした。
いやはや入ってみたいポイントが見事に潰されてたのでガックリです。
ちなみに除雪は木滝橋まででした。

今日は日差しが温かく気温はそれほどでもなかったもののイイ感じでしたので午後から虫観察へ。(ロッドも持ってますヨ?)

葛根田は川原が広く日が当たりやすいのでいいかなーと思ったんですが反応はまだまだ。
それでもクロカワゲラが日曜より多く、ユスリカも沢山。
堰堤では次から次へとクロカワゲラが首元にひっついてきて大変なほどでした。
もしかしたらハッチしてたのかも?ライズは見つけれなかったので分かりませんが。

そんな中なんとか今季初ヤマメげっと!
P1010111.jpg
幅広でコンディションはよさそう。リリースしてからストマックを調べるの忘れたことに気づく。
多分♯20~♯18くらいのストーンフライニンフとユスリカが入ってたと思いますが・・・。
この時期メインはユスリカ、ストーンフライ(クロカワゲラ)。ガガンボはまだ早いかな?
その他何かの拍子に流れたニンフ等。
とすれば使うフライはフェザントテイル、止水でユスリカってとこでしょうか。
♯18ビーズヘッドフェザントテイルニンフにヒットするのであとはタナかな?

今週は気温が上がるようなのでもう少し!
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

おおお。かっこいいヤマメですね!
そろそろ僕も毛鉤にしようかなあ。
昨年はずっと毛鉤オンリーだったもので、最近はミミズを触るのがちょっとイヤになりつつあります(笑

竜川の件ですが、工事×2ですか。。。
昨年の大雨で支流域もズタボロでしたしねぇ。

No title

>アサタカさま
ドライにはまだちょっと早いようですがあの数のカワゲラを見るといけそうな気もしてきますね。
フェザントテイルニンフは名前の通りキジの尾と細い銅線があれば巻けるのでお勧めします。貰ってくれば材料費は鉤だけ!w

河川工事は下手すれば最盛期までかかるので今年は厳しいでしょうねー。その分上流に行けなければ大きいのが(ry
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する