ヒトメボレ

ヒトメボレ
決してお米ではありません。

それは動画を見ている時に起こりました。
決してその動画の中では主役にはなれない存在。一瞬写ったあの美しさ。
気づけばその美しさだけを探しておりました。

そう、それは
P1010092.jpg
このリールなのです。
割とよくありそうなクラシックタイプのリールですが
このHARDY cascapedia MK-Ⅱは違いました。
背面に非常に惚れ込みました。
P1010094.jpg
スタンダードなタイプだと背面がのっぺっとしていて味気なかったのですが
このハーディのマークが入ったドラグ調節のツマミ。
やべぇ、ヨダレが!ウェッヘッヘ となりそうなのを堪えて撮影しました。
P1010093.jpg P1010095.jpg
動画では紹介されてなかったのでネットを探し回りようやく見つけたもののすでに製造終了(ガガーン
現在売られているのはMK‐Ⅲ。穴がなかったりメダルが埋め込まれていたりとオリジナルに近いデザインですがどうにもMK-Ⅱのほうが好み。
でも売ってないしなぁ・・・とMK-Ⅲで妥協するか と半ば諦めていた時
ヤフオクで新品が!速攻で落札してしまいました。
値段も日本での販売価格の半分ほど。こんな自分の腕に合わない代物を買ってしまったので
釣り合うだけの腕になるよう精進あるのみ!(しばらくは鑑賞して楽しもう)


1931~1939年の間に全部で113台製作されたオリジナルはオークションで○百万で取引されるだとか・・・。
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

あーあ!やちゃった

大体リールに合うロッドはパラコナぐらいでしょ
もう わたしゃ ハーディのプリンスが欲しかった
でもたかが糸を巻き取るだけなのに リールって目立つんだよね
知らないフライマンを値踏みするときはまずリールを見てしまうよね。  ロッドはいいの持っててもそれにあったリールじゃなきゃね
その次はベストかな  その人のフライ遍歴がわかるもんね
むかしフライフィッシングジャーナルの記事に高いリールをわざと川原で紐つけて引きずってキズをつけて使うといいらしい。  高いリールをおしげもなく使っているようでかっこいいんだって
やってみる?
いや
このリールは夜こっそり出してジージーいわせてにんまりするリールだな    決定!

No title

>はんちゃんさま
クラシックリールに似合うのはバンブーだと言いますが割と真っ赤なカムパネラロッドにも合う感じでしたので。バンブーはいづれ・・・。

リールはほんとただの糸巻きなのになんでこんなに惹きつけられるのか。

>高いリールをわざと川原で紐つけて引きずってキズをつけて使うといいらしい。  高いリールをおしげもなく使っているようでかっこいいんだって

それはかっこいいと言えるのかは不明ですねぇ。使用に伴う傷は思い入れにもなりますが故意につけたのは粗末に扱ってるとしか。

このリールは惚れたモノなので夜中にニンマリするほうで合ってますw

No title

・・・また散財してしまいましたね??(ニヤリ

それはそうと、フライは素人の当方ですが、なんだか普通よく目にするフライリールとは違った雰囲気のリールだと感じました。
そういうお気に入りのガジェットで楽しめるのも釣りのいいところですよねー!

No title

>アサタカさま
はい、散財してしまいましたw

釣りに行かないと物欲ばかりが湧いてきてダメですねー。
かといってワカサギも今更感が・・・。

フライリールは色々なデザインがありますがいかにも近代的!な感じのするリールは好みじゃないんですよねぇ。割と古い物が好きだったりするのでそのうちビンテージなんかに手を出さないか心配ですw


ちなみにこのリールのハンドルが「S」になっているのはサーモンの「S」だとか音楽記号の「フォルテシモ(ff)」だとか言われてるようです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する