スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニジマス@竜川

ようやく雨が上がったと思いきやまだまだ怪しい天気。

午後からいつものニジマス釣りへ行ってきました。

入渓ポイントをいつもより下流にし、風も強かったので枝分かれした細流に入ってみました。

今回のフライはシマザキ・フライウィングⅣを入手したのでそれを使用したホローボディ。
作ってみるとすんごく柔らかい。確かにこれなら魚の違和感も少なくなるなーと感心。
熱接着してあるのでムラがあるとそこから解れてしまいます。(やりすぎてテールの原型1つ燃えましたorz)


さて、細流に入ったものの案の定魚も小さい。喰い損ね連発。
それでも最後までがんばってみるかーと進むとガツン!とヒット。がラインブレイク。残念。

そのまま本流へ到着。
ここまでコッパイワナ1、コッパヤマメ1。
退渓予定地点だったのだがこの結果では満足できなかったのでそのまま続行。

ライズを発見するもスルーされてしまう。なんでだろー?と考えて
今までアップストリームで投げてたのだが、ラインがダメなのかな?とクロスストリームでキャストしてみると1発!
フライをアントPに換えていたのだが完全に飲み込まれていました。
24cmほどの幅広のニジマス。いいファイトでした。
移動しようとすると同じポイントにまたライズがあるのを発見。
またもアントP、クロスストリームキャストで1発。

その後ホローボディに戻しキャストするも、20cmほどのニジマスがジャンプして捕食しようとし2連続失敗。反応がいいのは良いことだ・・・と納得し終了。

退渓すると同時に雨が降り始め車に着くと土砂降りに。
川に入ってる間晴れてくれてありがとぅ!
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

お疲れ様です。

閉伊系は大水でしばらく絶望的な状況でかなり鬱です。

週末は雫石系か少し遠出をして猿ケ石or馬淵にでもいってこようと思います。
竜川、いいですねえ。
二段逆さのニュータイプを量産してしまったので試してみたいのですが、どこに行くべきかと思っておりますです。
小柳はもう時期的に大きいのが残っていないと思われますし。
さあ、どうしよう。

それにしてもドライは面白そうですね。
テンカラは毛鉤とは言え、フライというより脈釣りorルアーのような使い方なのでヒットの瞬間が見えるというのはうらやましいです。

No title

>すっとこさま
雫石は割りと大雨もなく水位が若干の増水程度で安定しております。

ドライは面白いですよ。特にヤマメやニジマス相手だと出方が激しいので最高です。

大きいのは雫石のような有名どころだとC&R区間に行けば釣れるかもしれませんが、あまり行く気がしないのはなぜだろう。(一度も行ってないという)

案外志戸前なんか林道崩壊で奥に行けば残ってる可能性もありますが、車止めからえらい遠くになる上にクマーが・・・ねぇ?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。