スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝練その後

連休となる終末。
どこ行っても混んでるし前日にやられちゃったんだろうなという想定の下
アサタカさんと朝練へ。
去年は来なかった久しぶりの流れはちょっと水が少ない。
どこもこんな状況なのはなんででしょうね?

誰かさんのスノーシューの跡がまだ残っている林道を暫く歩く。
スノーシューの人が入渓した所から川へ。
今朝も冷え込みまして、気温は-7℃。
こんな気温だと魚は動かないんだよねーといいつつ朝練なので振り込み練習開始。
 ・
 ・
 ・
アサタカさんが先行して何匹か釣ったり後追いで1匹釣ったり。
P1020767.jpg

ここには居るべ!ってとこから反応がなかったりしてるうちに
アサタカさん撤収時間となりサヨナラ。

さて、予想通りの展開だけどもう少しやるかな。

アサタカさんと別れた次の大場所。
手前で2匹釣れてなかなかいい感じ。
水面から少し高い、斜めになった岩の上に登り様子を伺うと大きいのいるじゃないですか。
ちょうどアップで投げるにはちょうどいいので数投するも反応なし。
ふと足元を見ると沈んでいたお魚さんがなんだか浮き始めたよ?
そしてなんだか大きそうなのが浮いてきたよ?
しかしフライはガン無視。。。
ティペット5xを6xに、フライを#14ビーズヘッド付から#18フェザントテイルに変更。
流すレーンや棚を変えることしばらく。
ふわっと浮いて大きな口を開けて沈んだと同時にマーカーが!
これはなかなかのサイズですよー。
足元が悪いのでとっととお帰りいただき本命を狙いにいくよ。

棚をどーんと深くし、ショットも追加して底にいるアイツを狙い撃つぜ!
ちょっと流れが難しく底まで沈めにくいがマーカーが消し込むその時が訪れました!
フッキングするとぐんぐん走るお魚の感触。
キモチイィィィィイ!!!!
引きを堪能しましてネットからはみ出す尺ヤマメを撮影・・・
しようとした瞬間暴れるソイツ。
しかしここは 「水面から少し高い、斜めになった岩の上
バランスを崩して落水する可能性があるのにそんなとこで写真なんぞ撮ろうとするのが間違い。
暴れたソイツは元気にお帰りになりましたとさ。トホホ。

写真は撮れなかったけどテンションはアゲアゲなのでむさむさと釣りあがり
退渓予定の橋へ到着。
その下にあるポイントへ#18フェザントテイルを投げるとマーカーが横に走り出す。
えいやっと合わせるとこれまた好い引き!
今度は尺岩魚。
同じ失敗はしないように浅場で撮影。←これ大事
P1020770.jpg

日が昇り緩くなった雪の上をヨタヨタ歩きながら顔はニヨニヨしてました。
P1020766.jpg
スポンサーサイト
コメント

No title

うーらーやーまーしー

くなんかないんだもーんρ(-ε-。)イイモンイイモン


昨年は尺ヤマメとはご対面出来なかったからなー
今年こそは・・・(笑)

No title

>MK@YUKIさま
まぁ写真がないのでカウントできるか微妙ですが(笑

今年こそ自己記録更新の間違いでは・・・。
とんでもないの釣る人だって知ってますから!

No title

あらら~。
A氏にプレゼントした情報で先に良いヤツ釣っちゃったのね?
お礼は職場のオネーチャンとの合コンセッティングで勘弁してやるべしと、話まとまっておりますので(笑)

No title

>the-kingfisherさま
本当は堰堤下で大撃沈の予定だったんですけどネ。
あとでお礼しとかなきゃ。川以外で?

職場にはおばちゃんならいるけど、それでも・・・?

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。