ちょっと寒い・・・どころじゃなかった

解禁日から約2週間。なんだか久しぶりに川に刺さった気がしますが、そんなことなかったみたい。

-7℃くらいは予想していたものの、峠を越えるとそこには-10℃の表示。
edited_1457814383361.jpg
予定より早く着いちゃったので待つこと30分。
日が出てきて放射冷却現象開始・・・。
さらに気温が下がり-14℃。寒ぃいい!

今朝はアサタカさんの朝練に帯同して「だまされたと思って行こうぜ!」って川へ行ってきました。
まぁどこに行ってもこの寒さじゃ・・・ねぇ?
林道入口からアサタカさんの車に乗っかり腐れ林道をゴトゴト進む。
途中足跡はあったので飛ばして上流へ行くとそこには見事な足跡が。

前日あたりに入った人の入渓点より下流からスタート!
  ・
  ・
  ・
釣れましぇん。
何を思ったか7ftの竿で来たので思うように流せずってのもありますがあまりに釣れない。
下から流した流れを立ち位置変えて流すとなんだかマーカーが沈んでる?
凍って沈んだかな?とピックアップするとなんだかブルブルと手ごたえ。
ま、遅かったので見事にバレましたが、とりあえず反応があったのでヨシ!

そしてアサタカさんが釣り、アサタカさんが釣り、アサタカさんが(略
結局朝練時間終了でキャッチ0。

ここからはソロモード。あそこへ行ってみようかな、と初潜入の区間へ移動。
気温は1℃。
到着するとあいや、足跡いっぱいだや。
でも、歩くのヤだしここから開始!
  ・
  ・
  ・
えー、釣れましぇん。
しばし沢歩きをして到着した大きな落込み。
底のほうに魚影発見するも反応ナシ。
そしてその上にあった小さな落込みの下で
P1020571.jpg

さらにその上のプールで
ほい
P1020572.jpg
とりゃ
P1020573.jpg
サー
P1020574.jpg
おお釣れる!
ここからが本番!?
  ・
  ・
  ・
いいえ、終了でした。
誰かさんがちょうどここからやった後らしくほとんど音沙汰なし。
最後に退渓点手前で1匹追加して終了。

寒かったしそれほど釣れなかったけど、気分はスッキリ気持いいので良しとしよう。

ちなみに川はこんな感じでした。
P1020575.jpg
P1020576.jpg

新しい相棒はH社やT社のと違い燃費がいいハイブリットではないのでどれだけ燃費が伸ばせるか。
それを気にして自然と安全運転になって一石二鳥(笑
P1020577.jpg
スポンサーサイト
コメント

歩いていると、フェルトソールが凍って、だんだんとハイヒールになっちゃうような中、お互いによくやりましたなあ(笑)

あっち、釣れてるじゃーん!
と、思ったらやっぱしあのあたりからは駄目だったかあ。
またドライになったら行きますべ!

No title

>アサタカさま
ハイヒール!まさにそうでしたな(笑
ドライ向きの川なので盛期に!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する