荒雄遠征2015

前々から行ってみたいと言ってた秋に特別な釣りが出来る荒雄川まで行ってまいりました。

綿密なスケジュール(嘘)のもと9時頃開始できればと出発。
いきなり川へ立っても何せ初めてなので分からないことだらけ。
となれば情報収集!
DSC_0340.jpg DSC_0341.jpg
荒雄でフライといえばココ!?
オーナー自身も達人クラスのペンションON-THE-ROCK。
事前に連絡を入れ遊魚券購入がてらお話を伺う。



なるほどぉ~。って感じで情報収集完了。
オーナーさんありがとうございました!

さて川まで車で5分。
様子を伺うとあらら、既に数名入ってらっしゃる。
途中おぢさんに声を掛けられ気になる情報を入手。
これが後に・・・。

さてロッドはカムパネラ・レッドラップ7’5#4。
P1020506.jpg
上流下流共に人が居ないのを確認しのんびりやっていると
アサタカさんに反応があった模様。
自分も少し粘ると出た!すっぽ抜け!

同じ流れを2人で釣ってもいいけど上でも行くかな~と、移動。
キャストしたフライにちょいっとアクション入れた瞬間
「ドッバァ!」
キーーターー!!
重!走!
下られついて行って無事ランディング。
P1020509.jpg
やだ、なにこれ。凄く太い・・・。
楽し!

今度は手を変え泳ぐ虹に狙いを定めエイヤッ!
P1020510.jpg
狙い通り出たのでもう快感。
ファイト中、上から下ってきた人にフライをチェックされつつもそれを見事に躱し?
本日最大49cm・・・くらい。
タマラン。

これまた少し上で
P1020513.jpg
再生産個体30cm弱を掛けたところでお呼びがかかる。
アサタカさんにフライを強奪され
それをキャストすること3投目。
これで出たらフライがいいんだよなって話したら出ました!
P1020516.jpg
う~ん、いい曲がりしてんな!
無事「ボ」回避オメデトウ!

それじゃぁとまたフライを変え投げること1投。
P1020524.jpg
アザーッス!

そして少し移動して1度バラしたものの再度出ました。
P1020527.jpg

ここでポイントを休ませる意味で旅に出ることに。
モサモサ上流へ行くも芳しい反応が得られず退渓。

このままじゃ不完全燃焼なのでラスト1匹!という某A氏のお願いがあって追加オーダー。
後追いで入るもなんだか上見てくれないしウエットやってみるか。
読み通り2投目でヒット!
上に行ったカレを見ると竿が曲がってるじゃん!
まさかのダブルヒットで〆!
P1020532.jpg

川の状況や人の入り具合、色々見えましたのでまた来ようと思います。
たぶん次はもっとシビア?
初遠征にしては上出来じゃろ?
スポンサーサイト
コメント

遠征、お疲れ様でした。
一時はどうなるかと思いましたが、おかげ様でボンズを逃れまして感謝感激ヒデキカンゲキです。

しかし、あのサイズを川で掛けると面白いですなあ。
また行きますべ!!

No title

>アサタカさま
いやホント、フライパッチにたまたまあって良かったですな、アレ。
足りないものとか色々見えたので(技術はともかく)
再挑戦しましょ。

No title

なかなか立派な虹鱒さんですな~
姫鱒よりもずっと面白そう(笑)
やっぱ強烈な引きなんでしょうね

No title

>MK@YUKIさま
これは面白いですよ!
ポンドと違い川なので引きが半端ないです。
今ならルアーだと爆釣かもしれません?
ぜひ!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する