妄想は現実にならず

P1020393.jpg

そろそろあの渓もいいんじゃない?
と思ってたら先週行った方々がどえれ~のを釣ってらしたので期待しつつGOGO!

熊も怖いし今日は一人で奥に行くのでフル装備。
歩くのにはもってこいなUG6773を今日の相棒としてひたすら歩く歩く歩く。

上流の方へ到着。
うーん?なんだか水が少ないな。
それでも入渓してすぐ
P1020382.jpg
まずまずのが釣れて幸先いいか、と思われましたがだんだんとサイズダウン。ついでに反応も薄く・・・。
昨日人が入ったようで足跡ばっちり。
そして魚が神経質になってるようでキャストするだけで逃げるヤツも。
傷跡(おそらくバーブ付ルアーフック)が痛ましいめんこい岩魚が釣れたところで心がポッキン。

林道を下ってると餌師発見。
じゃぁもっと下へ・・・ということで堰堤前のちょっとの区間へ再入渓。
水量はこっちはいい感じ。
だけどヤマメばりの速度でフライに出るもんだから厳しい。
グッドサイズをすっぽ抜け&バレ。
それでも流れからは
P1020383.jpg
P1020384.jpg
こんなのが出たり、堰堤では

P1020387.jpg
P1020388.jpg
P1020391.jpg
出ないで終わると思ってた尺がなんとか出てくれました。

なんとか満足いく結果が出たので竿納。
ちょっと足にきつつも車に到着。
とそこで地元フライマンが準備中。
話を聞くと先週も来てどえれ~のを釣ったとか。
I川さんグループと合わせて2本か・・・!

今回はタイミング外した感があったので今度こそ?
久しぶりに余裕の尺越えってのを釣ってみたいなぁ。
P1020394.jpg
スポンサーサイト
コメント

なんだかんだ言いながら 2週連続で尺を取るなんてさすがです!

って、尺を取って まだ満足してないのですか?

図々しいにも 程ってものがあるのですよ 笑

No title

>くろすけさま
色々課題があるので尺取って満足してたらダメなのれす!
嬉しいことには変わりないんですけど(笑

No title

こんばんは。そのようです。彼ら(知り合い)が上に入り我々が下に。彼らも我々と似たような釣果だったようです。尺が絡めば十分十分。私は今回釣ってないですからねぇ。プールの露払い役に徹したので。

No title

>I川さま
毎度です。
今日会った方といいI川さんといい開始が遅いのがミソなのでしょうか。どうしても朝駆けしちゃう。
あの写真見たら疼いちゃいますって。
露払いに失敗してる感もあるので今度お願いしちゃおうかな?(笑

No title

いいお天気の休日に、素晴らしい川で尺を釣る。

いやあ、いいなあ。
うらやましい。。。


なんだかちょっと、休日というものそのものが、ワタシからなくなりそうな感じです・・・。

No title

めちゃめちゃ釣れてますな~
素晴らしい!

それにしてもなんと贅沢な(笑)
果たして、今シーズンワタシに尺モノはくるのでしょうか???

No title

季節的に10時頃からがフライの時間でしょう。あの日は寒いのもありましたから、ハッチが始まったのが昼過ぎでした。大きいのはすべて昼過ぎです。しかし一番先に入りたいですよね。

No title

>アサタカさま
優雅な休日ってのには程遠いのです。

休みがないけど釣りには行ってる。不思議だなー?(笑

No title

>MK@YUKIさま
釣れてるようで無反応の時間帯もあったので割とシビアでした。
尺は最後の最後だったので川に立てば可能性はいくらでもあるということ!
釣り吉さんお得意の川だと尺バンバンじゃないですか?

No title

>I川さま
やはりそのくらいの時間ですよね。
明らかに反応違いました。
次は寝坊していってみます。
でも先行者がいると厳しいなー。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する