スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

探釣

さて、渇水しまくりなこのごろですがいつものS川へ行ってみました。
ちょっと遅めに9:00いつものポイントから入渓。

先週来た時は釣り人おったなーと思い出しつつ釣りあがります。

が、まったく反応ねぇ・・・。
1時間ほど無反応が続きようやく1匹。
IMGP1846.jpg

フライを替えても反応の無さは変わらず。
だいぶ抜かれちゃってるなぁ。
結局いつもの区間の2倍進むも釣果は半分以下の5匹。
いつもの1/4ってことだね。

ゲンナリして帰る途中護岸の上に25cmはあろうイワナが転がってました。
割と新しい。誰だよ供養もせずに落としていったヤツは!

鬱憤ばかりが溜まる結果でした。
次はアソコに行ってみよう。
IMGP1847.jpg
今回も色々なフライを見切られ弾かれました。
ブナP ホッパー クイルP etc・・・
そんな時に絶対の信頼をおいてるフライが
IMGP1848.jpg

コレ。オーソドックスなフライですがよく出ます。
欠点は若干視認性が悪いくらい。
パラシュートにしてもいいんですがこっちのほうが安定感はある(気がする)。
両方用意しておくとイイかも。
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

お疲れ様です^^

あいや、そちら方面もだいぶ厳しそうですねぇ。。。
なにはともあれ一雨あればまた状況が変わりそうなんですけどもね。

雫石方面は最近ちょっとご無沙汰ですが、近日中に潜入予定です。

それはそうと写真のフライパターン、当方らが使うようなテンカラ毛鉤にも似てますね。これは浮かせて使うものなんでしょうか??

No title

>アサタカさま
いやー、厳しかったです。
しょうがないと言えばしょうがないのですが、カバーできるくらいの腕が欲しい・・・!


写真のフライはドライフライのオーソドックスなタイプです。
色で名前が変わったりします。

テンカラと違う点はウィングとテールがついている点でしょうか?
ピンボケで分かりづらいですがハックルよりちょっとだけ長いのがウィングです。
フライの中ではこのタイプが一番美しいなーと思うのですよw

潜入報告期待してます。

夏の定番アダムスに似てますね

いつも大釣りも少ないですがコンスタントに上げられてるようで さすがです 
どこも渇水で厳しいです  魚の型も少し小ぶりになってきたようですし ただ山女も イワナも 土用隠れとかいって どうしても渇水と水温上昇でしょうがないかとおもいます 土用うなぎのたたりか?
それこそ川でのにわか雨に期待しましょう 雨カッパのポケットにまで入れてくるぐらいの 大漁を期待して

No title

お疲れさまです。
昨日の雨で少しは状況が変わるかなぁ?
シーズン中に雫石系にも行ってみたいな。

No title

お疲れ様です。

お魚もだいぶ抜かれている上にすれてますからねえ。
毛ばりには厳しい局面になってまいりました。

今年の私はブチル毛ばり様が異様に安定感を示していましたが、
これからどうなるか。

No title

>はんちゃんさま
一雨降っておりますが一番いいタイミングで川へ行けないのがちょっと残念。

大漁とまでいかなくとも楽しければいいな、と時期的に思っております。
最盛期は大漁でウハウハしたいですね。

No title

>原渓さま
この雨に期待しつつ毛鉤を巻いて休日を待つとします。
最近はTMCとか色々なメーカーから素材が発売されてますがリアルになればなるほど耐久力が落ちてしまいそうなので手を出さずにいます。
こういう時期こそ使うべきなのでしょうが・・・。
スレた魚と戦うために手を出してみようかな?

No title

>すっとこさま
厳しい上にお魚抜かれまくりじゃ手に負えないですがそれでも川へ足が向いてしまう。そんな先輩がたくさんいて心強いです!w

にしても毛鉤の耐久性はどうにかしたいですよね。巻くのが面倒・・・だからこそよく釣れる毛鉤ってのもあるので大事に使いたいですが現実は(涙
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。