フライフィッシング@東ノ股沢

ブログなんぞ書いてみようと思い立ったので始めてみました。(主に備忘録

ハイ、やってまいりました矢櫃川支流の東ノ股沢。
ココは南昌山トンネルを通るたびに橋の上から眺めていた矢櫃川の支流です。
 
なにぶん渓流釣りというか釣り自体10年以上離れてまして先ずは手始めに餌釣りから・・・と数日前に訪れていたのですが、15cmほどのチビ岩魚が3匹釣れただけでした。

そのほかにも沢歩きはしていた(ボウズだった)のでそろそろフライをしようじゃないか!

と決意したものの勝手がわからない。どうやれば渓流で釣れるか無知のまま行くのは無謀なので動画などを見て予習してから仕事が早上がりな午後にトライ。

前回の餌釣りの場所よりちょい下流部で車を止めいざ入渓。
入ってすぐいい感じの淵があるじゃないですか。

よーし!と意気込んでフライを投げよう・・・と足元を見ると魚が上流へ逃げてゆく。
・・・近づきすぎました(汗 
まだまだ距離感が掴めません。

どんどん沢を上りつつフライを振りますが全くでない。
前回の入渓場所まで着いてしまったので川を下り途中にあった支流へ。
小さいながらもいいポイント発見。今度こそは!とフライを投げると
「お?魚が・・・食った!」と人生初のフライでのイワナちゃん。15cmでした。

今日のフライ:16# CDCガガンボ(ブラック)

教訓:ポイントに近づきすぎないこと。
 
スポンサーサイト

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

コメント

ブログ開設おめでとうございます

お疲れ様です^^

これで雫石方面の渓情報の入手先ができました(笑

それはともかくフライでの初釣果おめでとうございます。
当方は和式のフライ(テンカラ)を始めたばかりなのですが、まだまともに釣れたことがありません・・・(気がつくと釣れてた・・・というのはありますが)

当方のブログにコメントをしていただいている諸先輩にはフライマンの方もいらっしゃいますので、是非情報交換をなさってみてください。

それではまたこれからもよろしくお願いします^^
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する