スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

増水、そして

仕事終わりの午後から和賀水系に。
入るのは初めての川2つ。

1本目・・・容易な入渓点に適当に入った為、魚の姿を見ただけで終わり。
      渓相はいいのでまた来ます。
2本目・・・こちらも適当に入渓。なんだかちょっと濁り気味?

#12のラバーレッグカディスを流していると虫が寄ってきてうっとおしい・・・と思ったらフライが消えてる。
すっかり合わせ損なう。今の魚なんだったんだ?岩魚かなぁ・・・ハヤっぽくはない。ヤマメだったらデカいんだろうなぁ。
次はちょっとした石前の緩い流れ。
またも岩魚みたいな出方。今度は姿が見えた。
なんだか赤っぽい・・・?ウグイ?・・・いや、出方が違う。たぶんヤマメ。それも良型。

そして少し緩めのストレートな流れ。
またまたフライが消える。今度は見事フッキング!
しかし、なんだ?この魚なんだ!?
・・・太っ!ウグ・・じゃないヤマメ!
ネットに収まったそいつはゴン太ヤマメ。
P1020165.jpg
おっとレンズが濡れてる(フキフキ)
P1020167.jpg
P1020168.jpg
なんだかとても大きいデス。
目の錯覚かなぁ?とメジャーを当てると
ジャスト30cm!
某Y○KIさんみたいな奇声を上げるのは我慢しつつ、もっと綺麗に撮らないと!と焦っていたら逃げられました。
延長は不可だったみたい。

やはりさっきの2匹はヤマメ・・・それもかなりの良型。
てことはまだ出る可能性が?
なんて思っていたら急に濁りだす。
P1020171.jpg
上流で工事してるのか。ある地点で流れ込む水が泥水だったのでこれが原因でしょう。
そこを過ぎると元通り。
そして暗くなってきたので終了となりました。
増水で遡上してきたのを狙いたいってのもあったのでこれは読み通りの結果なのか。
出来すぎデショ!
スポンサーサイト
コメント

コラ! コラ! そこの お兄さん!
川で サケを釣ったら ダメですよ❗️


いや〜 本当にいるんだな〜
こんなデカイ ヤマメ!
しかも 体高の高さに 厚みがスゴイ!

このヤマメとやり取りしてる時のロッドの曲がり 見て見たかったです

このランディングネットは自作ですか?
グリップのカーブがとてもセクシーです!

いや〜 朝から良いものを見て ますますテンションが上がりました!

オイラも頑張ろっと!


大物ですなあ~!まぁ体高の高いこと!ご立派! そういえば 今シーズンはイワナでは尺越えもありましたがヤマメでは 20㌢を越えるのが精一杯でした。(泣) うーん 羨ましい!

No title

なんぞこれwww

同じのを狙いたかったのですが、幼魚だけでした(涙

でも、やっぱり夕方というのが良かったのかもしれないですよ。全体的に緩い流れのあたりにはあまりサカナが浮いている様子がなくて、出てくるのはほとんどが早瀬の流芯から。

まあ、気温やらハッチの状況やらいろいろと条件があるのでしょうけども(負け惜しみ

No title

いや嬉しい時は素直に魂の雄叫びをだね(笑)

いいな~ピンボケじゃないなぁ~(そっちかい)

ともあれ、今シーズンは、もう1本くらいデカイの仕留めたいですね~
そしてビシッと写さなきゃ(やっぱりそっちかい)

No title

>くろすけさま
掛かった時は何が釣れたのかわかりませんでした(笑

ネットは自作です。アサタカさんのもフライ転向記念に作りました。
ちょっとグリップが細いのよね・・・。

No title

>マサさま
この間、開拓精神すごいねーなんて言われちゃいましたが、やはり開拓した未知の場所でこういうのがあるから楽しいんです。やめられません!

No title

>アサタカさま
写真で見るとそうでもないんですが実物はもっともーっと迫力ありました。まだチャンスはあります。目指せ2本目!(笑

No title

>MK@YUKIさま
そーそー、あのピンボケ事件があってこその写真ですよ。いい教訓になりました(笑
雄叫び上げて魚に逃げられたら嫌じゃないですか!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。