探索@繋

今回は繋温泉方面に足を伸ばしてみました。

まずは大繋沢。伏せる必要性がまったく感じられないので実名で。
いつもダム維持工事が行われています。
沢は川幅1.5m 完全な薮沢です。
短い竿で餌ちょうちん釣りをするならまだなんとかなる・・・程度。
魚はいるけど細い川なので小さい&数が少ない。

底についているのを発見しフライを投げるも1回目は出るものの2回目以降は出ない。完全無視。
フライを変えると出るがやはり同じ。なによりフッキングするくらいに咥えてくれない。
あの手この手尽くすがダメ。
さらに釣りにならないほど薮で塞がってるので退散。

次は温泉街を流れ、繋大橋横に流れ込む立石沢。
下流には水量あるように見えるもの上流は枝分かれするととたんに激細。
ダメだこりゃ と即退散。

萪内沢もありますが、ココは慰霊の森の傍なのでスルー。
慰霊の森は航空機事故で有名ですが、地元では出ることでも有名。
実際ジョギングをしてて道に迷い、矢巾温泉に出てしまった人までいます。(恐エェ!)

時間も少なくなってきたのでいつもの矢櫃支流へ。
前回のリベンジも兼ねて同じポイントへ。

途中前回釣ったお魚さんが同じポイントにいるのを発見するもスルーし、開けたポイントを目指す。
使用フライは
#16EHC(エルクヘアの下にピンクのエアロドライウィングを仕込んだもの)
#14アントパラ #18アントパラ #16蜂パラ
どれにでも反応し出るんだが安定してはくれない。
#18アントはいいほうだったけど視認性の悪さから難しい。

結局リベンジとまでいかず結果コッパ~20cmイワナ5匹

この沢、いつの間にかほぼ完全制覇しておりました。支流はまだですがいづれ。

リーダーティペットですが源流・小渓流・薮沢メインなので9~11fが一番でした。リーダーキャストが多いしネ。

#18のフライの視認性UPすべくハックルポストは倍の量にしてみよう、そうしよう。
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

探索活動お疲れ様です。

繋周辺ですが当方もエサで何度か潜入したことがあります。
が。

そのときは沢の幅が15cmとかそんな感じで釣りどころではなかったです(涙

矢櫃支流ですが、第二堰堤よりも上流の探索をしたことがまだないんですが、どんな感じでした??
毛鉤は大丈夫そうなのかなぁ。

No title

>アサタカさま
第2堰堤というと下から数えるのか上から数えるのか分かってませんが(汗)
ダメってことはないですが、思いっきり振れるポイントは多くはないですね。
今回は車止めから歩いて1個目の堰堤より入渓しました。

No title

お疲れ様です。

私は萪内沢を下見した事がありますが、雪しろ期真っ只中にもかかわらずチョロチョロの細沢でした。もっと言えば堰堤も多いです。
お化けに合うリスクを負ってまで行く価値があるかというと激しく微妙です。
矢櫃といえば中流部あたりも渓相がすごくいいんですよね。
最近は雫石系はご無沙汰しているのであの辺に入ってみようかなともちょっとだけ思っております。

No title

>すっとこさま
矢櫃は中流はイイ感じなだけあって、橋の袂によく釣り人の車がま停まっておりますね。
駐車スペースがそこくらいなので頑張って少し上流へ行けばいいかもしれません。(他は田んぼなので車を停めると邪魔になるので)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する