スレスレ

ここのところ毎日強風でまいっちんぐです。
フライフィッシングのドライでの釣りは強風に弱いのなんの。
今日はなんとか風が弱そうなのでヤマメ釣りにGO!

水温は7.6℃、気温9℃。
なんとかなんべぇーとピーパラを結び第一投。
いきなり反応があるも乗らず。
いけるんでね?と思った・・・まぁよくあるパターンです。

今回感じたのはパラシュートパターンが見切られてるってこと。
使いやすいけど見切られるんじゃ使えない。意外とEHCでOKだった。
あと雪が多かったせいか川虫が育っておらずストマックを調べても#16以下の捕食物が殆ど。
偏食しようにも流下物が少なく流れてきたのを選ばず食べてる感じで統一感ゼロ。

一応ツ抜けはしたものの、やっぱり去年よりサイズが一回り小さいような。
まだ盛期が来てないのかな?
いっぱい食べて大きくなーれ!

P1020001.jpg P1020002.jpg P1020010.jpg
P1020009.jpg P1020008.jpg


写真を撮ろうとしたらミドリカワゲラが。
P1020003.jpg

足元1mに魚を発見。
P1020004.jpg
そしてライズ。
P1020005.jpg
正体は?
P1020006.jpg
ストマック拝見。
P1020007.jpg

ヤマメも可愛いけどお前さんもめんこいね。
P1020011.jpg

ダニーマで本日最大
P1020014.jpg
スポンサーサイト
コメント

No title

ぼ、僕だって風さえなければ!

それはともかく、EHCかあ。
最近はEHCをとんと使わなくなったから全然巻かなくなったけど、いざというときのために用意しておかないとなあ。
(↑とか言いつつ、現場でフライを換えることなど、めったにしないのだけど)

No title

<アサタカさま
昨日は割とマシでよかったです。<風

EHCですがやっぱりフッキングがちょっと・・・。
でもCDCみたいに釣ったら手入れという手間がなくていいですねぇ。

パラシュートには出るには出るものの、良型はほとんどすっぽ抜け。というか咥えてない?
釣り上がりで使える何か考えないと、と悩み中。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する