スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013十和田ヒメマス第二戦

ヒメマス第二戦です。
前回同様早朝出発がしんどいので前日に十和田入り。
17時すぎに到着して和井内の様子見。先週も居たフライマンが1人。暗くて魚影は確認できないので話を伺うと1匹だけ釣れたらしい。
フライマン(K氏)はどうやらはるばる宮城から来たらしく自分は泊まって明日やることを話すとK氏も泊まろうかということになり同じ宿へ。
夕食も食べずに釣り談義・・・というかフライ歴20年超のベテランで沢田賢一郎の弟子の弟子・・・らしい。知らない人名がわんさか出てきたりしてワケわからんこともイッパイでしたが色々ためになる話が聞けてよかった。流れで翌日も同行することに(笑

さて夜明け前に現場に到着。夜明けを待ちながら話をしていると
P1010834.jpg
見事な朝焼け。

ポツポツ反応があり3匹釣ったところでアタリが止まる。これを繰り返すこと3回、9匹になったところで全く反応がなくなったので色々試すもどうもしっくりこない。当たるけど乗らない。

雨も降り出してマーカーも見づらいのでルアーを投げるも無反応。
いつの間にか奥に行ってたK氏が来て「釣れたよー、20匹」  なぬ!?
さすがベテラン・・・。
魚の集まる要素とヒットするポイントを見事に見つけ出し釣り上げたようで、システムも自分とは違う。
そこに魚に飽きられない秘密が。
なるほどねぇ~。

自分はというとルアーでスレで1匹追加し後はタイムアップまで粘ったものの計10匹で終了。
色々勉強になったので来季はもっと釣れる!

お近づきの印に
DSC_0008.jpg
シルクリーダー頂いちゃいました。
ちゃんと扱えるようにしないと。キャス錬もしないとなぁ。

釣果はオス2、メス8の計10匹。
フライでやるとメス率高いのかな。先週ルアーで掛けたのオスばっかりだったのでここいらへんは狙う性別で使い分けれるのかも?
メスばっかりだったので
DSC_0011.jpg
卵いっぱい。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。