4月の雪

週の始めの予報では晴れでしたが見事に崩れてしまいまして4月も終盤だというのに雪でございます。

先週は釣りができなかったので多少の天気の崩れくらい気にせず出撃です。

朝起きると車には軽く積雪が・・・。
本流は数日前の雨の影響で増水気味、ホームリバーへと向かう。
途中の温度計は0℃。

前回より林道の雪が溶けたので入渓地点まで車で進入。その代わり前日のものと思われるタイヤの跡がくっきり。

今日はドライでやりたいなぁと思ってたのだがこの天気ではちょっと厳しいのでニンフで釣り上がり。
P1010497.jpg
景色は冬に逆戻りですな。

入渓してすぐおチビさんに遭遇。
P1010496.jpg
(一見、目に刺さってるように見えますが外から口に掛かってました。)

少し歩くと目の端に動くものが。
P1010498.jpg
テンかな?
こちらに気づくと斜面を登って消えてゆきました。

前日の入渓者の為か反応がないまま暫く、なんとなくドライにしてみたくなりクリップルを結ぶ。
A.D.Wのシナモンをウィングにした釣り上がりタイプ。
ピンクやオレンジより魚に対する影響が少ないらしいが見やすいのは確か。

ちょっとした緩流帯に流すとモコモコっといいサイズが出た!バレた!orz
あぁ・・・今季初のドライはバラシ、しかも25はありそうな岩魚でした。
みぞれで枝から雪がボチャボチャ落ちてるというのによく反応したなぁ。

ようやく小さな巻きで
P1010500.jpg
大きくはないですがドライ第一号でございます。

ここでニンフに戻し去年尺を上げたポイントに数投。
流心から
P1010501.jpg P1010503.jpg
24くらいの綺麗なヤマメ。
悪天候の中来た甲斐があった!
ここで満足して切り上げてもよかったものの時間的にまだ早いのでもう少し・・・と欲を出す。

ここからまた反応がないまま暫く、たまに魚がいてもマーカーを見て帰るのでドライのほうがいいのか?と思うがニンフのまま続行。
マーカーのゴム管が黒でそれを見に来るなら、ということでフライを黒にチェンジ。
それがよかったのか去年いい思いをしたポイントで
P1010504.jpg
これまた美形さん。
よし帰る!
雪から雨になってきたし時間も11時。
テクテク林道を歩き雪崩跡を乗り越え車に到着。あぁ寒かった。

データ
気温:0~1℃
水温:3.8℃
フライ:BHニンフ♯14(ブラウン、ブラック)
    ADWクリップル♯12
魚:15~24ヤマメ
   20岩魚
スポンサーサイト
コメント

お久しぶりです

双雪さん お久しぶりです。春はいまだに遠いみたいですね。何だか焦らされてる毎日です。明日は夜勤の入りなので 午前中あたりお魚の顔を見にいこうかなと思いますが… 温泉にも入りたいので根田茂川ではなく 網張辺りで 探り釣りをしようかなと思ってました。まだ寒そうですけどねぇ たまには山岳渓流にも行ってみたいので 正に年寄りの冷や水…(笑)

No title

>マサさま
山の方はまだまだ雪が多いようなので十分にお気を付けください。
スノーシューやアイゼンは持って行ったほうがいいかも?

No title

このコンディション悪の中、ガッツですな!
しかし労力に見合う分の釣果だったのでは?

実は当方、昨日は閉伊川のとある支流に行きましたが、紆余曲折がありまして竿も出さずに帰ってきました(笑
長男はルアーでイワナを二匹釣ってましたっけ。

やっと天気が落ち着いた・・・と思ったら、また明日も雨とか。
なんだかすっかりヤル気が(略

No title

>アサタカさま
いつもはイワナが多いのに今年はヤマメが沢山。
そろそろ岩魚が恋しいです(笑

>紆余曲折がありまして
まさか穂先ロケット?なわけないか。
長男君ルアーで岩魚ゲットとはやりますな。
ユーランドの時より腕をあげたようで頼もしい。

GWは少しはマシな天気のようなのでハッスルしますよ!

結局…

双雪さん 私 長靴とウェダー以外の装備は皆無でして 双雪さんのアドバイスを読んで軽くビビって 結局… 外山川と 根田茂川を回って来ました 外山川は一ヶ所だけ反応が良く イワナ四匹 まぁ小ぶりでしたが 根田茂川は そこらじゅうに魚影があるものの まったくの無反応(泣) 美味しく御昼ご飯を頂いて帰って来ました。でも 根田茂川の上流域の状態は良さげですっけ。 平日ながら 釣人もアチラコチラに 雫石はもう少し待って坂本川辺りで遊ぼうと思ってました。下手なテンカラを振ってる小太りの親父が居たら声かけてあげて下さいね。ちなみに車は 白のオンボロストリームです

No title

>マサさま
今年はスキー場のほうは雪がまだまだ残ってますから自分も遠慮してます。無理をしないのが一番!
雫石もそろそろいい時期なので思う存分テンカラ振ってください。
こちらの車や装備はブログ内に載ってる通りで、枝を釣ってるフライマンが居たら気軽に声掛けてくださいませ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する