スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪魔にリベンジするだ

去年初挑戦した茶色いおさかなさんにリベンジしようぜ!ってことでアサタカさんとお出かけ。

目的地に着くと・・・あれ?川が重機でまっ平らになってますやん。
いいポイントあったのになぁ・・・。
気を取り直して上流へ。
あっさり出ないとは思ってたけどあまりに反応なくておかしいなと思ってたら上流からルアーマンが下ってきまして。
話を聞くとチェイス1回のみということ。
後追いでやってもダメかなとは思いましたが、ルアーマン(ベイト)がフライも見てみたいというので同行することに(笑
しばらく反応がなく、堰堤の下で粘ったアサタカさんに待望のヒット!
サイズは20cmちょいと小ぶりでしたがルアーを散々通して、根掛かりしたルアー回収のために川底をゴソゴソやったというポイントで釣るなんてさすが!
まだいるかなーと自分もトライすると出た!しかも重い!でもバレた!
最近のやらかしクセを思う存分発揮してしまいがっくり。

その後退渓してルアーマンとお別れした後下流へ移動。
その前に寄り道・・・と思いきやアサタカさんが30cmオーバーと泣き尺を釣り、自分も25cmくらいのを2匹。
なんだかとってもいい感じ。寄り道じゃなく本命だった?
P1020612 - コピー
P1020613 - コピー


そして移動後第一投でいきなりヒット。
これはいるだろぅってポイントで40cmオーバーを上げ、アサタカさんから嫉妬の嵐。
P1020618 - コピー

そのアサタカさんも40cmオーバーに散々走られたもののなんとかキャッチ・・・できない!ヘルプミー!と救助要請が入り無事ランディング完了。
P1000111 - コピー
こちらが本命でした!

あの太い身体でパワフルに走り回り、跳ねる。
久々に脳汁垂れまくりで気持ちよかったデス。

帰り道、良さげな小渓流に寄り道しこちらも堪能。
最盛期に突入したことを実感してきました。
やはりたまに行く大物釣りはたまりません!
P1020619 - コピー
もちろん外道も釣れましたとさ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。