妄想は現実にならず

P1020393.jpg

そろそろあの渓もいいんじゃない?
と思ってたら先週行った方々がどえれ~のを釣ってらしたので期待しつつGOGO!

熊も怖いし今日は一人で奥に行くのでフル装備。
歩くのにはもってこいなUG6773を今日の相棒としてひたすら歩く歩く歩く。

上流の方へ到着。
うーん?なんだか水が少ないな。
それでも入渓してすぐ
P1020382.jpg
まずまずのが釣れて幸先いいか、と思われましたがだんだんとサイズダウン。ついでに反応も薄く・・・。
昨日人が入ったようで足跡ばっちり。
そして魚が神経質になってるようでキャストするだけで逃げるヤツも。
傷跡(おそらくバーブ付ルアーフック)が痛ましいめんこい岩魚が釣れたところで心がポッキン。

林道を下ってると餌師発見。
じゃぁもっと下へ・・・ということで堰堤前のちょっとの区間へ再入渓。
水量はこっちはいい感じ。
だけどヤマメばりの速度でフライに出るもんだから厳しい。
グッドサイズをすっぽ抜け&バレ。
それでも流れからは
P1020383.jpg
P1020384.jpg
こんなのが出たり、堰堤では

P1020387.jpg
P1020388.jpg
P1020391.jpg
出ないで終わると思ってた尺がなんとか出てくれました。

なんとか満足いく結果が出たので竿納。
ちょっと足にきつつも車に到着。
とそこで地元フライマンが準備中。
話を聞くと先週も来てどえれ~のを釣ったとか。
I川さんグループと合わせて2本か・・・!

今回はタイミング外した感があったので今度こそ?
久しぶりに余裕の尺越えってのを釣ってみたいなぁ。
P1020394.jpg
スポンサーサイト