くろすけさんと初デート?

前回は大荒れで延期となったくろすけさんとの初デート。
本日はたいへんお日柄もよく・・・略。

くろすけさんはお仕事が入ってしまったとのことでお昼から参戦。
こちらは先に現地入りしてウハウハしてようという算段で11時着。
たまたま来ていたカムパネラの石川さんに挨拶して釣り開始。

今日もフォールの釣りが反応がいいみたいで主にモップを使用。
マーカーに出ない当たりが多いので穏やかな日はサイトフィッシングの方が釣れる。

そして昼過ぎくろすけさん登場。
なるほど、ハサミが似合いそうだ(謎
イケメンでスラっとしたかっこいいお人でした。

さてさて先ずはドライで一匹!
が、さすがに1号のティペットだと厳しいねぇ・・・。見切られる。
かと言って細くすると切られるし。
にしてもやたら切られるくろすけさん。
ティペットを交換することをオススメし切ったのを確認すると手で切れちゃう。
これなら合わせ切れして当たり前か。
だけどティペットは自分が使ってるのと同じメーカー、同じシリーズのタイプ違い。
しかも交換したてということなので、劣化しちゃってるのかも?
取り敢えず他のに交換してもらって時間は掛かったもののようやく1匹。

次はルースニング。
キャストは流石に難しいらしく難儀してましたがルースニング自体は気に入った模様。
なんでも昔やってた黒鯛釣りに似てるんだそうで。
合わせのタイミングは異なるので苦戦してはいましたが何匹か釣れたので安心。

途中途中でキャストについて(自分もたいしたことないくせに)アドバイス。
周りにいた人うるさくて迷惑だっただろうなぁ・・・(反省

くろすけさんが持ってきた渓流用ロッドを借りてキャス錬。
うは、コレ気持いい!
ついつい投げまくってしまいました。
さすがシマノ。

為になったかそれとも混乱させただけかは当のくろすけさんのみぞ知るところですが
非常に楽しかったです。

帰ってから今年の#3ラインの片付け。
DSC_0188.jpg
左端のLDL、だいぶくたびれたな・・・。
スポンサーサイト