YN川探方

昨日初めてのYN川に訪れました。
去年、川自体は眺めたことはあるものの、大増水で渓相も分からず。

さて情報を仕入れトコトコ川を眺めつつ進む。いい渓相だなぁ。
下流には人はおらず、合流点から上流に何台か。
午後からだったので帰りと思われる車ともすれ違い入渓点到着。
幸い今日は誰も立ち入ってないようなのでここで決定。

フライは周りを見て、テレストリアル系、アントで。
入渓してすぐのポイント。ボサ下の巻き。対岸から5cmのところになんとか投げ入れると一発!
P1020015.jpg
お、いい岩魚じゃーん。
ストマックは予想通り。

その上、流心を流すと出る・・・乗らず。出た・・・乗った!飛んできた!
コッパヤマメ。
その先対岸ギリギリの流木の近くを流すと何かが出た?
すかさず合わせるとドシッっとした重み。
あれ?根掛り・・・じゃない魚だ。
P1020016.jpg
重みの割にサイズは26cmほど。でも幅があってGOODです。

その後はコッパヤマメが釣れるものの出てもフッキングしなかったり見切ったり。
最後に沈んだアントに20cm↑の岩魚が出てタイムアップ。
さすが激戦区と痛感しまして実釣2時間で終了。

ここ最近の傾向として、パラシュートパターンが見切られやすい。
そして水生昆虫が少ない。
おそらく地域によっては変わるのだろうけど、このスレ具合は頂けない。
何か対策考えないとなぁ。
スポンサーサイト