スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終決定

本日はいつもの探索へ・・・とアサタカさんと情報交換をしていたところ一緒に行くことになりまして、急遽ペア釣行となりました。

閉伊川のいくつかの支流の水量確認をしつつ第一候補地に到着。
2人して「これは釣れるだろう!」と騒ぎながら入渓。
テンカラのアサタカさんが一足先に釣り始めたのでその勇姿をパチリ。
P1010467.jpg
渓相はこんな感じ。
P1010470.jpg
雪はない、釣り人の足跡もない。
・・・だが釣れない。
絶対いなきゃおかしいだろう というポイントでさえいない。
居ないというより底に張り付いて動かない感じ?
なぜって水温計が「-0.8℃」とか表示してくれるんですもん。厳しすぎる・・・。

それでも2人で1匹ずつ掛けて「ボ」回避。
P1010471.jpg

9時になったので第二候補地に移動。
上流へ進み適当なところに駐車するとこれまた釣れそう。
走る魚影があったので魚はいる。
テンカラで水面を引っ張ると飛びついてきたらしくコンディションも良さげ。
が、ここでは顔を拝めず時間になったので退渓。
戻り道でこれまた良さげだったのでついつい竿を出す二人。
アサタカさんの下流へ入ると走る魚影、マーカーに出る魚、そしてヒット*2。
P1010472.jpg P1010473.jpg
サイズは小さかったけど入りやすいここじゃこんなもんだべや。
魚影は最初の渓より濃く、水温は1.2℃。
ちょっち冷たいが魚の活性は上がっているのでこの渓の下流の素晴らしい流れが決戦の場所に決まりました。
気温が高い日が続くようなので雪代落ち着いて晴れる事を祈るばかりでございます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。