2012ヒメマスリベンジ

天気予報では午前は雨とのことでしたが湖なら増水も関係ないべ!と準備し就寝・・・が激しい雷雨。近くに落雷したようで家が震えるくらいの音と振動があったりで眠れん。
それでも予定時刻まで体を休め4時半出発。

道中は激しい雨でしたが到着すると少しづつ晴れ間が。
いつもの駐車スペースには3台。イントレットに入ってるようなのでMK@YUKIさんの情報の元湖畔を歩き魚影を探す。

途中ルアーマンに話を聞いたがどうやら厳しい様子。
実は前日の調べでピークは先週あったが一気に魚が居なくなった、という記事を見た。
まさかたった1週間で と思っていたが予想以上に魚影はない。
岩場付近でようやくヒメマス発見し一安心。

まずは「ボ」回避すべくヒメマス釣り定番のエッグ。
幸先よく2匹連続で掛かる・・・が後が続かずエッグの色を変えると少し反応があるだけ。
スレてるだろうと予測してたのでフライを置いて取り出したのは振り出し式の安物ルアーロッド。
これまた15年くらい前の金/オレンジの3gスプーンを結びキャスト。
2投目でヒット!さらに足元に居たやつの前を引いて1匹追加。
ルアーって釣れるんだな~と感心。がこれまた後が続かず。

時間が開いたので再びフライを入れるとヒット。
そんな感じで計7匹。
途中ルアーマンが数人来て釣れてる人はボチボチ、あとは「ボ」とのこと。
やっぱりもう終わりが近いのだろうか。

時間は10時過ぎ。風も出てきて寒くなったので様子見がてら移動。
和井内の桟橋でルアーマン数名が頑張っており5~8匹くらいは釣れてる様子なので桟橋の上から覗くと
魚影が見えない。お亡くなりになってるのもポツンポツンと見えるだけ。
圧倒的に今年は魚が少ないんじゃなかろうか?

それでも少し歩いてお魚を発見し4匹追加して終了。
釣りすぎても食えないしね。

漁協の人の話だとやはり先週ピークでもう終わり だそうで。
今年は猛暑が続きすぎて産卵に寄ってくる数が少ないんじゃなかろうか、と仰ってました。

結果は
オス8匹 最大30弱
メス3匹

メスは卵を2/3ほど出し終えた感じだった。
大きいのは釣れなかったものの食べて美味しいオスが多く釣れたので満足満足。
MK@YUKIさま情報提供ありがとうございました。

沖でサクラマスっぽいのが跳ねてるのはよく見ますが今回は「鮭」が足元泳いでました。
ここまで遡上してきたのかな?
ついでにデッカい鯉もおりました。

スポンサーサイト