スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012渓流ラスト釣行

更新が1ヶ月以上空いてしまいました(汗

全く釣りをしてないわけではないのですが
渇水でやる気ダウンもいいところ、お魚も20cmくらいのがちょいちょい釣れるだけだったので写真も撮らず。

このままではイカン!ということで
26日(水)と29日(土)の午後から、ラスト30日朝と行ってきました。
水がない葛根田水系はヤメてマシな竜川へ。

26日
仕事が終わった午後からあそこへ行こう!と決めてたポイントへ車を走らせる。
いつもより入渓地点を下げ開始。割とあっけなく1匹目が釣れる。小ぶりながらも幅があり可愛いヤマメ。
P1010342.jpg

その後も小ぶりな岩魚、山女魚が続き
P1010345.jpg P1010346.jpg P1010340.jpg
P1010338.jpg P1010339.jpg

割と大きめなポイントでライズを発見するも見切られる。1級ポイントだとスレて厳しいね。
小さな巻きなどを重点的に攻めポツポツヒット。
大岩の裏にあった深みにフライを投げると一気にガバっと出てくれたのは25cmほどのオスの秋山女魚。
イカツイですw
P1010347.jpg P1010349.jpg P1010348.jpg

これを上げたところで大分暗くなり残りのポイントを飛ばし一気に退渓。

29日
26日の飛ばしたポイントを攻めたくて行ってみると秋田から来た先行者が。
しょうがないので一気に上流へ向かう。
ここは前回お盆の時に29cmのヤマメが釣れたポイント。
が、反応がない。そのまま進んで20cmくらいの山女魚、岩魚を追加。
P1010353.jpg P1010351.jpg P1010352.jpg
P1010354.jpg P1010355.jpg

大岩にある巻きのさらに奥、小さなエグレを上から覗くと・・・確実に尺近いイワナの姿が。
そ~っとフライを落とし・・・バシっと拒否されて終了。惜しかった~。
その後も岩の下でガツン!と結構な大きさがヒットするもバレ・・・。
結局20~25cmで暗くなり終了。

30日
前日入れなかったポイントへ一番乗り。
26日に飛ばしたポイントを目当てにテンポよく釣り上がる。
前日に人が入った割に反応がよくぼちぼち釣れる。
P1010357.jpg P1010358.jpg P1010361.jpg
P1010366.jpg P1010367.jpg P1010368.jpg

目的のポイントから25cmほどの秋山女魚&岩魚が出てくれ
P1010362.jpg P1010363.jpg


今年最後の渓流を締めくくり
川へありがとうと言って竿収。

尺岩魚は5本、山女魚は29cmが最大と去年に比べたら大分釣果は伸びた。
去年との違いはリーダー&ティペットの長さではないだろうか。長ければいいってわけではないが16~20フィートが使いやすい長さであった。
フライは半沈みが大活躍。ピーパラにパラスピナーがメインでソラックスダンや普通のパラシュート、カディスが2番手といった感じ。あとはそれぞれのサイズを使い分けることができれば良さそう。
来年までに巻き巻きしなきゃ。
道具たちも手入れをし今年の渓流最終日、無事に終了です。

あ、10月1日から十和田のヒメマス解禁だね!
今度の日曜に行ってきます!w
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。